税務・会計のご相談なら東京都港区北青山の佐伯公認会計士・税理士事務所まで:税務顧問について

Business
業務内容 >> 税務顧問

- tax adviser/inheritance & business

succession/auditing/consulting/M&A -

当事務所では、法人・個人のお客様に対して、顧問税理士として幅広い税務・会計サービスを提供しています。

顧問税理士として当事務所が果たす役割とは?

【お約束①】法人・個人のお客様が本業に集中できる体制構築をサポートします

会社や個人の形態を問わず、また会社規模の大小に関わらず、事業を行っていく上で税金のことは常について回ります。これら税金に関する一切のことを当事務所が請け負うことで経営に集中できる環境が得られます。また、当事務所に一任するだけでなく、必ず経営者様にフィードバックする環境を整えることで、経営者様自ら自社のことを数値面から把握することにもお役立ちできます。

【お約束②】赤字経営からの脱却を図るお客様をサポートします

赤字経営からの脱却を図りたいと真剣に考えているお客様のためにサポートします。赤字経営を脱却し黒字を常態化するにはまず自社の実態を反映した正確な決算書の作成が必要ですが、税務申告を目的とした税務会計に基づいた決算書では十分でない場合があります。当事務所では財務会計の専門家である公認会計士業務に精通した税理士が業務提供を行いますので、財務会計に基づく自社の実態を正確に反映した決算書の作成にお役立ちできます。これらの正しい決算書の作成を前提とした上で黒字化するための様々なご提案を行います。

【お約束③】安心かつスピーディな業務提供を行います

当事務所ではお客様との長期に及ぶ関係構築を図ることを基本理念として各業務の提供を行っています。毎期担当者を変更したりその場限りの対応で済ますことはありませんので、安心して業務の依頼をできると思います。また、決算数値をもとに適切な経営判断を行うにはタイムリーに情報提供が行われることが重要となります。当事務所では迅速かつ確実な業務提供を行っていますので、良きパートナーとして経営者様にお役立ちできます。

業務内容

各種申告書の作成、税務調査対応等

当事務所では、個人・法人のお客様に対して法人税申告書をはじめ、所得税・消費税等の申告書の作成または提出等に関して一連のサポート業務を提供します。

毎月の顧問契約を必要としていないお客様のために、決算のみの対応(決算処理、 法人税・消費税申告書の作成など)も可能です。

月次・年次決算手続の支援業務、税務相談業務等

的確な節税対策や毎年度の税制改正への機動的な対応、月次・年次決算体制の構築支援など、当事務所ではコンサルティング業務と付随した提案型の税務・会計サービスを提供します。

当事務所では以下のような付随業務の提供も行います。

付随業務の具体例

資金調達コンサルティング

■金融機関等からの融資を受けることをご検討しているお客様に、融資を受けるための条件の確認や必要資料作成の支援など、資金調達を円滑に行うために全面的にサポートします。

■補助金・助成金を上手に活用できる場合には、いわば返済不要の資金調達となるため非常に有意義であると考えられます。当事務所では各省庁等が実施する補助金・助成金に関する情報提供や採択に関する判断等につき支援を行います。

■当事務所は経営革新等支援機関に認定されていますので、金融機関等から資金調達を行う際には様々な利点を享受できます。

創業支援サービス

■創業計画書等の各種提出書類の作成のサポート・創業融資に関するご相談など、今後新たにビジネスを行おうと考えている起業家の皆様のために、法人設立に際する諸問題について当事務所が全面的にサポートします。

■創業時だけでなく創業後の事業計画の作成等のサポートを行い、新規事業が円滑に立ち上がるために会計・税務に関する専門性の高いサービスを提供します。

会計コンサルティング業務

■税務業務だけでなく様々な会計関連業務(M&A・事業再生や会社の財務報告体制の構築・整備、外資系会社等に対する海外関連業務など)の提供を行います。

■子会社等の関係会社を有する企業のためにグループ経営に関するコンサルティング業務の提供を行います。

その他

■上記以外の業務については別途ご相談ください。

費用について

ご依頼内容を確認した上で、費用のお見積もりをご提示いたします。まずは、お気軽にお問い合わせください。

契約の流れ

メールはこちらから

TEL:03-3403-5757(代表) FAX:03-3403-5758